カテゴリー
体験談

飛田新地で長沢まさみ似の女性は、締りが良く気持ちよかった

初めての飛田新地で感動する

つい先日、風俗好きの私は、初めて大阪の「飛田新地デビュー」します。
ソープ、デリヘル、マッサージなどは、数回経験ある私は、
この風俗をネットで知りで興味を持ちました。

神戸方面で遊ぶ事が多い私は、この風俗を体験すべきと訪れる事に。
いざ、遊んでみたら楽しく気持ちよく過ごせたものです。
そんな飛田新地を紹介するので、参考にして下さい。
もっと詳しく飛田新地を知りたい方は専門家が作ったサイトをご覧ください。

参考:飛田新地の求人募集

美女揃いに驚き、興奮する

飛田新地は、大阪でも歴史が古い男の遊び場です。
大正時代に始まった遊郭がベースらしく、風俗の原点と言われます。
私は、大阪市内の歓楽街は大体知っていますが、
この場所は、未知の世界です。

西成区の山王という地区にあり、下町の風情が強いエリアみたいです。
飛田新地は、朝から開いているらしく私は、休日を利用して行く事にしました。
朝10時ごろ、大阪に着くと地下鉄の御堂筋線に乗り「動物園前」で下車します。

梅田の高層ビルとは違い、少しガチャガチャした街並みのようです。
私は、地元の人らしい作業服を着たおじさんを呼び止めました。

「すいません。飛田新地はどこにあるんですか?」
「ああ、あの商店街入って1つ目を右左に曲がればあるよ」

と、笑顔でおじさんは、教えてくれました。
私は、少しドキドキしながら商店街を歩きます。

「あっ、ここだ」

和風の建物が連なり、独特の雰囲気が漂っている感じです。
飛田新地は、数本の通りがあるらしく少し探索する事に。
1軒、1軒見て行くと、玄関先に女性が座って待機しています。
レベルは、とても高く「モデル」や「女優」と言った女性もいるようです。

長沢まさみさん似と、30分エッチする

通りには、エッチを目的とした男性も数人歩いていて女性を選んでいます。
10分ぐらい見ていたら、1人の女性に惹かれます。
女優の長沢まさみさんと、よく似ていて顔が美形です。

「もろタイプだ。」

私は、この20代女性を気に入り店の前で立ち止まります。
女性と目が合い、笑みを浮かべて軽く頭を下げています。
玄関近くに行くと、隣にいたおばあちゃんが

「どうぞ」

と、呼んでくれました。
おばあちゃんは、時間と料金が書かれた表を見せて

「どれにする?」

私は、少し考えて

「30分にします。」

と、伝えました。
この風俗では、10分から遊べるみたいです。
しかし、10分では短すぎるので30分がベストです。
私は、長沢まさみさん似の女性と、階段を上がり部屋に入ります。

部屋の中は、すでに布団が敷いてありムードは良いです。

「何歳ですか?」
「21歳です。」

まだ若い年齢の女性です。

「料金いただきます。」

と、女性が言い私は数万円支払います。
いよいよエッチが始まる訳です。

意外と締りが良く、感度も最高だ

お互い裸になると、女性は、明らかに「ニセおっぱい」のようだ。
大きいが不自然な形ですが、乳首は立っています。

「キスはOkですか?」

私が問うと、

「本当はダメですが、したいですか?
「はい、したいです。」

女性は、キスをしてくれて舌を絡めてみました。
私は、布団に寝転ぶと、乳首などを舐めてきます。
手でおっぱいを揉んでみたら、声を出して感じています。

女性は、大きくなったアソコにコンドームを付けます。
「パクリ」と、フェラが始まりましたが、生ではないので少し残念です。
しかし、女性の口が動く度気持ちいい感触が伝わってきます。

私は、時計に目をやるとすでに20分ほど経過しています。

「入れますか?」

女性は、私の上に跨り騎乗位になりました。
アソコの中は、温かく仕事の割に意外と締りは良いです。
前後に腰を動かすと、アソコから全身に快感が

「気持ちいいです。」

女性は、呼吸が荒くなり興奮してきました。

「イクっ」

短い挿入でしたが、締りが良かったため発射がスムーズに出来ました。
その後、女性とおばあちゃんに礼を言い店を後にした私。
初めての飛田新地の風俗は、面白く感じ最高の時間を過ごせます。

「また、来てみよう」

私は、心にそう思い帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です